So-net無料ブログ作成
DNAリーディング ブログトップ

DNAリーディング その後4 [DNAリーディング]

今後のことについて聞いてみました。


テクノロジー上の変化によって新しい食べ物のつくりだし方が出ることによって
飢餓がなくなります。
古い経済も新しい経済にとってかわります。

そしてこのような移行中の段階では恐れが生じるものです。
その恐れの方を受け入れてしまうと難しい結果になってしまいます。
でもチャンスの方を受け入れることが出来れば、あなたは具現化をすることが出来て
新しいエネルギー環境の中で、繁栄することが出来ます。
それはあなたの選択次第です。

私からアドヴァイスとして申し上げると、恐れなくしてこれを通りなさい。
自分は豊かであって、必要なことは何でも生み出せるということを知って下さい。

ですから、貨幣とかお金がどれだけ銀行にあるかということは重要ではないのです。
そして食べ物の供給に関しても問題があったら育てて必要なものは手にすることが
出きるわけです。
そして食料として使われる植物ほどポジティブなエネルギーによく反応するものはありません。
その光のテクノロジーによって何でも育てることが出来るのです。
そのように足りていれば何も不安はない訳ですね。

そして2012年は知られているように、正に時の終わりです。
人類はもはや天変地異となるような大惨事の時期は過ぎました。

唯一残されている困難な可能性は戦争です。
人類が直面する最後のお試しがこちらです。

時の終わりというのは皆さんの世界で言われているような死だとか
そういうことではないのです。
ただ単に地球というものが上昇していくにつれて、この宇宙における経験として
場所が変わっていくことによって皆さんが知っている時間という概念が変わるという
だけのことなのです。

人生は今まで通りに流れていきます。
恐れに生きるものは恐れ続けるでしょう。
そして喜びを受け入れるものたちは、このシフトをそういった形で経験することとなります。


ラーの復活=神々の復活ということですが、これはアセンションを
意味するようです。
日本的に言うと、弥勒の世でしょうか。
ラーの復活というのがピンと来なかったので、何となく聞いてみたのですが
これで理解しました。


ラーの復活の意味

彼等は常にそのふりをしてきたのです。
何よりもこれは予言の具現化、全う化されるということになります。

そしてこの神々の復帰はあなたがどう見るか、それをメタファー的に見るのか、
もしくは文字通りに宇宙船が地上にくるという形で見るのか、
何か進んだ存在達が地上に来て人類に新しいテクノロジーを教えてくれるという
形でみるのか、あなたがそれをどう見るかに正によるのです。

そして今まで自分達の手もとを離れていた神聖な流れが戻って来て、
そして深く眠っていた人類の眠りとその意識を目覚めさせるということ、
そしてそこから新しい文明のあり方が始まるということ、一体そうなっていくのでしょうか。
これは、未来に残されている大いなる秘密であり、大いなる神秘です。

人によってはそれをどう見るかによって大きな意味合いがあるかもしれませんし、
人によっては全く意味をなさないかもしれません。
正に個人の選択によるものなのです。

どのように神聖さを自分は受け入れることが出来るのか、
そしてこのラーの復帰というものはどういうことをあなたにとって意味するのか、
それはその個人の知覚によるものであります。
そしてこの出来事はきっとこういう形で起きていくことでしょう。


というわけで、アセンションというのは、個人的には意識が変わるだけで
きっといつもと同じような日常なんじゃないかと思っていますが、
その現実は、本当にひとりひとりの選択によるものだと思っています。
ひとによって、本当に何通りもの現実があり、自分がフォーカスするものが
目の前にあるものだと。
だから、2012年以降は必ずこうなりますというのはないでしょう。

メタトロンの話は、今現在のエネルギーを読んでの可能性であり、
そこに戦争の危険性があるのであれば、それを望まないと選択すること。
それによって変えていくことが出来るということです。

ひとりひとりが、どのような世界を生きたいのか、それを選択する
ということですね。

望まないのなら選択しなければいいし、欲しいものがあれば創造すればいい
という本当にシンプルなことなのだと、改めて確認させて頂きました。



nice!(0) 

DNAリーディング その後3 [DNAリーディング]

ハートのワークショップを開催しようと思っていたので、
ハートについて聞いてみました。
多くの方には既に知っている内容の確認になるかもしれません。


ハートについて

万物を愛し、受け入れることによってそれが出来ます。
それは虐待などを引受けるということにはなりません。
なぜならその第一ステップは自分自身を愛すというステップになるからです。
自分自身をたたえることだからです。
物事が虐待的である時は、自分でNOということです。
そうすることによって、そのエネルギーが解放され、方向づけられます。
問題が解決されます。
そしてそれによってエネルギーが解放され、ずっとそのエネルギーを保持したり、
後悔するかわりに、万物を愛し、そして受け入れるということが起きます。
そして人々は彼等がするようなことを勝手にするようなものだと
理解することです。
そしてあなた自身もあなたがすることをするように
他人も自分のすることをするもんなんだと
彼等を許すことによって、人が間違えることを許可するということです。


ハートを開くには

自分自身を愛することです。
そして私は自分を愛しますというそういう時点に人生の経験が導いてくれることでしょう。
もう犠牲者でいることをあなたが選択しないという地点にくるでしょう。
それが第一ステップです。
その状態に到達すると他者を愛し、彼等を受け入れることが楽になります。
そして彼等がしていることにあなたが合意できなかった場合も、
自分の意見はこうであるとハッキリ言ってそして手放してしまうことです。
どうでもいいのだというふうにしてしまうことです。
あなたの愛する能力、受け入れる能力にとって試みとなるような
お試しの経験をあなたは何度かされました。
そして人々に愛することを教えるためのアプローチは
一般的にヒーリングと呼ばれます。
ヒーリングというのは、本当は肉体を治すものではなく、
ヴァイブレーションを本来の神聖な状態に復元させてあげるということが
ヒーリングなのです。
そして神聖さから、もしくは神からの全ての創造物というものは
愛からきます。
その神聖なバイブレーションの状態とひとつになることが、
まさにヒーリングの神髄なのですが、
私が今、話している神聖な愛というのは、人々は感情的なものとして
受け取ってしまうのですが、そういった愛ではなく、
ある創造の勢力としての愛です。

そして、本当に愛するということ、そしてハートとマインドの統合ということですが、
その為には、本当に自分をたたえて、受け入れて、
選択をしながらよく生きていくことです。
それによってハートとマインドというものは統合されていって、
あらゆる愛と創造というもののエネルギーの流れが出てくるわけです。
そしてそれが全てのこの世での具現化の基盤となるものなんですけれども、
そこからあらゆる美と豊かさというものがうまれてきます。
でもこれは意識的に出来るものではなく、どちらかというと内側から来るもので、
内側にそれが出来上がると外側にそれが現れて具現化されてくる
ということになります。
そしてそれが外に出て来たことによって、ああ、その状態を自分は獲得出来たんだな
ということが始めてわかる訳です。


「誰かにヒーリングするよりも、その人自身がハートに繋がるということを伝えたい。
個人がハートと繋がるのを伝えるのによりいい方法はあるか。」

これを説明するのは最も難しいことのひとつでして、
やはりその先ほどの歩く件の説明と同じことで
やるかやらないかというだけのことになってしまうのです。
でも、それは正しいということをここで認めます。
あなたは正しい道にいるということを私は認めます。
けれども、ヒーリングのエッセンスというのはまさに
自分自信のハートと繋がることを教えていくことです。

あなたはそれをどうやってその一歩を進めようかというふうに
ちょっと考えて混乱しています。
ただ歩いてみることです。
体はどうやって歩くかは教えられなくても、自動的に出来るのです。
ヒーリングも全く同じことなのです。
そしてそのヒーリングに必要な準備は十分にリネージ的に持っています。
ですから、既に知っていることをあなたはそれを復元させてただやっていく
だけなのです。
そして、あなたの肉体とハイアーセルフが勝手にそのヒーリングを行うことを
ただ許してあげる、すなわちそのヒーリングの邪魔をしないようにしてあげる、
間に入らないで、自分は空洞のチューブになって宇宙の光と愛が降りて来られるように、
ただやってあげるということです。
人の意識とエゴというのはどうしても分析して、理解しようして
それを難しいことにしてしまいますが、
実際に、真のヒーリングとはただ呼吸をすることやただ歩くということと同じほどに自然で
それが本当に出来るようになったらあなたは本当に人々を本来の神聖な状態に戻すことが
出来るのです。


ということで、私は、セッション中では、出来るだけ、自分のエゴを入れず、
ただ光の導管になるということをしています。
これは、ずっと変わらないのですが、私がやっているのはエネルギーワークなので
やはり、これは基本中の基本です。
そして、いろいろなモダリティーを学んでいく中で、
集合意識を変えていくというものを最近やっていましたが、
個人的な意見ですが、これはヒーラーが本当にニュートラルになっていないと
エゴが入りやすいと思っていました。

私はリコネクティブ・ヒーリングが好きなのですが、これは、教えられた時に
ただ光の導管となって、感じて、結果にも執着せず、ただその個人に必要なことが
起こるのを委ねるということをしつこいくらいに伝えていたことと、
他のモダリティーを学んだ後でも、やはりこれに尽きると思っているからです。
リコネを経験した理由はこれかもしれません。

今回、個人が自分で自らのハートに繋がるということを意識できることを
伝えたいと思っていて、そのことを聞いたのですが、教えるというのは何も
セミナーやワークショップという形ではなく、自分の生き方からもそうですし、
今やっているヒーリングからも伝えられるのだという新しい視点が得られました。

私は以前から書いているように、真のヒーリングにはテクニックや執着は要らないと
思っているので、メタトロンと同じ方向でうれしかったです。
なので、私はメタトロンから言われたように、シェキナーのエネルギーをもたらすという
ただシンプルな行動に徹していこうと思っています。


続く・・・

nice!(0) 

DNAリーディング その後2 [DNAリーディング]

メタトロンのDNAリーディングで、掃除・浄化や光のテクノロジーを
持ってきていると言われていたのですが、今、使っているレインボウの
エネルギーがそのひとつで、はじまりだそうです。
今、私が扱っているエネルギーや気になることについて、聞いてみましたが、
私が受け取り感じていたことと、だいたい同じだったので安心しました。


レインボウエナジー

レインボウを使いなさいと声がしたのですが、誰の声ですか?
との問いに私のハイアーセルフだとのこと。

チャクラのシステムやチャクラの流れを調整してくれる光の流れ。
来年から私が紹介していくであろうヒーリングの始まりがレインボウエナジー。
自分独自のヒーリングモダリティーを考えていく上でのスタート。
強力なカラーセラピーでチャクラに作用します。
大自然の意志のベールから来ているチャクラのエネルギーを扱っているもの。


シェキナー

ヘブライ語で、シェキナー、シャクナなど色々な発音があるが、
シェキナーが一番近いとのこと。

第一の創造。女性。形成された/創造された神の女性版。
人間が知覚出来る一番最初のバージョンの神ということです。
エジプト用語ではヌートと呼ばれています。
全ての女神や神の母です。
シェキナーの娘がマザーガイアであり、(マザーガイアは)この世界のロゴスです。
エンソフというのは、非創造された神聖な存在なのですが、
(シェキナーは)その具現化されたもしくは創造された側面であって、
そのシェキナーというものが、全ての創造物の元です。

(シェキナーとレインボウのエナジーについて)それらはひとつのもの。
というのも、シェキナーが全ての創造物の根源ですので、
彼女なくして何も存在しないから同じことなのです。
そして、彼女のエネルギーを使ってワークすることによって、
あなたの使っていくヒーリングは、新たな創造となっていきます。
あったものを崩して、そして新しいものをするというのが、
ヒーリングパワーの中で最も偉大なもので、
あなたはそこに向かっていっている、そしてそれは実現するでしょう。


今更ながら、シェキナーときちんと繋がっているか聞いてみましたが(笑)
「Yes!」でしたので、これからも維持出来るようにしたいと思います。
そして、前回のリーディングで、ラーがそろそろ復活すると言っていたので
聞いてみました。
私にわかりやすく、関係を比喩にして説明してくれました。


ラーの復活について

もう始まりました。
ラーとその家族は、もう、その復帰を進めています。
イシスの父親であるラーは、この世界のおじいさんです。
シェキナーがラーのお母さんです。
そしてラーはこの世を創った神の父親です。
この地球を創った神々の中には日本の神や女神も含まれます。
ですので、この世界を創った神々から全ての人間のスピリットが生まれているということを考えると
ラーはスピリチュアル的なおじいちゃんということになります。
全ての存在がラーと関連しています。
なぜなら知られている文明は全てラーが始めたものだからです。
今の世界の親(parent of universe)となっているもとの宇宙のロゴスがラーなのです。


子供について

彼等を教えるという使命です。
自分の天才性をみつけるためのツールを与えてあげることです。
学校や自分の家庭から得られないタイプの感情面のサポートをしてあげるということです。

「それをどうやってやったらいいか、ずっとわからないでいるのです。」

でも、もうあなたは素晴らしい仕事をやっていらっしゃいます。

「そうなんですか?それがわからないんですけど。」

大丈夫です。
ただ愛して滋養を与え、エンパワーしてあげるということをひとりひとりに
やっていきさえすれば、この契約、義務において、全く問題なく、
本当にサポートしたいと願うだけで十分です。


ペット・動物について

人間にするのと全く同じように彼等にヒーリングしてあげて下さい。
愛しいものよ。
あなたはこういったものを本能的に直感的にやっていらっしゃいます。
もう、ただ、どうやってやるかというものは知っているものなのです。
ただ知ってそれをやるかやらないかの問題であって、
例えば歩くことに関して体はもうどうするかということは知っています。
どうやって歩くかということをずっと話し合っているのはナンセンスなのと同じことなのです。


ドラゴン・馬について

ドラゴンというのは英知の教師達です。
馬というのはあなたのパーソナルパワーを象徴しています。
どちらの動物もあなたを手助けしようとしてくれています。
つながるには・・彼等について瞑想して下さい。
そしてその瞑想の深みの中でその姿をイメージするだけで
あとは自然に起きていくでしょう。


龍(龍神)と日本の関係について

ドラゴンに最も近くあった文化というのが日本です。
2番目が中国。3番目がインド。
ヘブライの伝統においては、彼等はスフィンクスです。
もしくは、ユダヤのライオンと呼ばれています。
彼等は英知とマジックの偉大なる教師たちです。
そして人間が完全な変容を行うために常に人間を手助けする為にいて
彼等は今、とても近くに来ています。


私のリネージであるイシス・クレオパトラ達とのコンタクトについて

これらはアーキタイプ的なエネルギーです。
そのアーキタイプ的な存在達がある特定の意識を保持しています。
そして彼等の物語や神話というものが、あなたの人生にかかわっています。
そして英知の教えやエネルギーのパターンに関する一例となってくれていて
そして属性を超えて神聖な領域にどうやっていけばいいか、つながればいいかということを
見せてくれているのです。



続く・・・
nice!(1) 

DNAリーディング その後1 [DNAリーディング]

2年前だったかな・・に、ローリーのチャネリングでメタトロンの
DNAリーディングを受けました。
その後、自分で受け入れられないことがあったり、何となく
自分の今の現実からは、かけ離れた感じがして、自分の使命の為に
どうしたらいいのかわからないことがありました。

今回、再度、実践リーディングで、その辺のことをクリアにしたかったのと、
私自身、この数カ月、ヒーリングを卒業しようと本気で思っていて、
あんなにヒーリングが好きだったのに妙な感じがしたので、その辺から
聞いてみました。

この情報が必要な人に届けば幸いです。
シェアするのが好きなので。
ただし、最後の判断はご自分で。



「ヒーリングについて、近頃、興味が薄らいでいるのですが・・」

燃え尽き始めているのです。
早かれ遅かれ全てのヒーラーに起こることです。

今は決断の時ではありません。
少し休みの時間をとられるとよいでしょう。
1月の中旬になったら喜びと光のエネルギーが再び上昇するでしょう。
そのシフトとともに、あなたのヒーリングワークはその生命を得ます。
再生されます。
今は何らかのかたちで全ての人に難しい状況です。
水星が逆行するとともに、多くの人が自分の選択をもう1回見直している
ところです。
12月30日まで続く、水星の逆行の間に、皆、自分が判断したことや
過去の経験、過去の決断を全部一度、見直すという段階に入っていますので、
過去に知っていた誰かのこと(物事もだと思う)を、また新たな側面から
知り合うことが出来る、和解するなどという可能性も出てきます。

来年というのは大きなチャンスとなり、新しい光、新しいワークが訪れ、
ワークに対する再生された献身というものが出て来ますので、
今の時間というのはちょっとした小休止、ブレイクだと思ってゆっくりして下さい。

(中略)

・・・そして1月4日に関してもう一つ期待出来ることは、この月食とともに
あなたのヒーリングワークの次のステップが得られるでしょう。
2012年のお試しに準備が出来るように、人類全体の為にしなければ
ならないことが、来年、たくさんあります。

2010年はセンターフュージとしての役割がありました。
センターフュージというのは、医学用語で、血液をひろげてその中の様々な要素を
別個にわけるというものなんですけれども、それと全く同じように、
2010年というのは人間の心理とか感情、そういったものを全部広げて
別個の要因にしたのです。
様々な要因、影響、モチベーションというものをバラバラにした感じです。
例えば良い特徴と制限となっているものをわけるといった感じです。

そして、2011年というのは、このように一旦わけられた要素を再び統合させて、
その特徴や資質というものを統合させることによって制限をヒーリングするという
プロセスになります。
その為に、そのようにわけられたエネルギー、2010年の流れという1年の時期に、
ヒーラー達が新しい方法で人間の為に統合しはじめる必要があります。

そして、2011年の終わりから2012年に始まる、本当に最も素晴らしき1年、
同時に、人間の大半にとってはとても厳しくなる1年に向けて、
それをやっていく必要が2011年にあるのです。

そしてヒーラーの方達が最も強烈にこのエネルギーを受けました。
なぜなら、他の人を助ける為に、まず彼等自身がまず浄化されなければいけないからです。
そして、そのうちの1人があなたでした。

ですから2011年までのゴールを設定する時期が来ています。
人生のあらゆる面でのバランスをとるということを設定するとよいでしょう。
ゴールを設定したら、それに向けて、毎日努力することです。
それさえ出来ればあとはエネルギーが訪れるとともに、十分なレベルに到達するとともに、
あなたのゴールと一緒に浸透しはじめて、そのゴールをあなたの人生に引き寄せることが出来ます。


2010年にあなたが上手く出来たことについて考えて下さい。
そしてあなたにおめでとうと申し上げます。

まず、最初にゴールを設定すること。
そして第2にすることは、神の存在を召還してそのゴールの具現化をお願いすることです。
そして感謝の姿勢を保つこと。
そしてその次に来るのが、この現実となったそのゴールをビジュアライゼーションすることです。
このようなシンプルなステップが具現化を生んでくれます。

様々なヒーリングモダリティというのは、あなたにとって知識の基盤となって、
どうやってヒーリングワークをするかとか、どうやってクライアントさんとワークするか
ということを学びました。
そして、これらの基盤からあなた独自のシステム、すなわち、
例えば、レインボウヒーリングがはじまったかのように、そういうものを使って、
シェキナーのエネルギーを降ろす独自の方法を編み出していきます。
そして、それはあなた自身にとって(教える人よりも)とても効くものとなるでしょう。
そして、あなたは各メソッドから何が得られたか、どういう効果があったか、
そして効果的かそれほどでもないものかとひとつひとつ分析して、
自分にとって常に効果があるものはどれだろうということを尋問して下さい。
そこから新しいステップとなっていって2011年のはじまりへと向かいます。

シェキナーやレインボウがベースとなって、あなたがそれを発展させていきます。
あなたの意識からすると、それ自体が進化していくように感じるかもしれませんけれども。
先ほど話した復習してそれを再生するというプロセスの一環です。
水星の逆行の一環である見直すということが、あなたにとってとても生産性の高いものとなります。


続く・・・

nice!(0) 

DNAリーディング2 [DNAリーディング]

ー続きー

12次元の情報です。

12次元
神とのワンネス(合一)そしてその他全てのものとの合一
これはエクスタシーと至福の状態です。
これは光明に至るという意味があります。
サマーディとも呼ばれます。
あなたは人類がこの状態になるように光をもたらす人です。

人類の一部は人間関係そして愛を通じてこの状態に至ります。
そして、その他のものは瞑想やスピリチュアルな訓練、そして
様々な学習を通してこの状態に至ります。
またはヒーリングや浄化を通じてこの状態に至る人もいます。
もしくはアダムカドモンと呼ばれるライトボディを構築することによって
もしくはメディテーションなどを通じてこの状態に至る人もいます。

あなたは今生において、あなた自身の人生を歩むことにより
この状態に今生、至ることが出来るでしょう。

そしてアダムカドモンとイニシエーションによって12次元の道に
至る道というのは、様々なテンプルなどでセレモニーを通じて
教えられる信仰と献身の教えなどを通じて培われます。


11次元
あなたの源となっている大天使はイシスとカファエル(オシリス)です。
イシスとカファエルはラーの復活の意図を持っています。
更に聖なる合一という面を担う大天使でもあります。
この地球という惑星における新たな結婚の形態というものに
関わっています。
あなたのこのリネージ(系統)ゆえに、イシスは常にあなたと
共にいます。
先ほど、あなたのハートの滞りをとりましたので
今、あなたはイシスに直接繋がることが出来、彼女から直接教えを
受けることが出来る状態になりました。
新たな結婚のあり方やその他の様々な新たなあり方が今、地上で
構築しつつあります。


10次元
あなたのマスターとなっているのはクレオパトラです。
あなたは彼女を通じてイシスのテンプルに関する教えというものを
受け取ることが出来ます。
クレオパトラのリネージはあなたの場合と同じです。
彼女もソウルカラーがグリーンです。
あなたはクレオパトラとチャネリング契約を持っています。
あなたと同様、クレオパトラも浄化、ヒーリング、マジック等の才能を
持っている人です。
そして、彼女はあなたと同様に新たな結婚のあり方、新たな男性と女性の
あり方というものをこの地上にもたらすという役割を持っています。
そして彼女の前世において、彼女はシェキナーの教えと神秘というものを
地上にもたらしました。
クレオパトラもETの存在でした。


9次元・8次元
この次元は広大なグループソウルの存在する次元であり、創造の力の
あるところです。
あなたはアンドロメダというグループソウルに属しています。
神の愛の力と説明づけられます。

そして8次元において、アンドロメダというのは水のエレメントを構築
しています。
そして、あなたのインディゴとしての天才性をあなたはこの部分から
引っ張ってきています。
あなたはこのリネージを持っているがゆえにまさに水を創造した存在と
言っていいでしょう。
あなたは地球における水を浄化する、そういった資質を持っています。

今日はあなたを特別に今回のセッションにお呼びしました。
このチャネラーとは私とのチャネリング契約は実は何年か前に終わっていたのですが
まだ何人かリーディングをしていない人がいましたので、特にメッセージを
伝えたくて呼んで来たりしています。
契約を延長して伝えてもらっています。
あなたは今回、私のリーディングを受けることになっていた人の一人です。
あなたが生まれる前にこの契約が私とあなたの間にされました。

ー中略ー

7次元
ここにおいてあなたの存在はディバインマザーです。
7次元というのはハイアーセルフのハイアーセルフであるモナドという
領域なのですが、あなたのモナドはつまり聖なる母のモナドということです。
これは特定の聖なる母を指しているのではなく、一番大元のシェキナー
つまり創造者であり、破壊者であるシェキナーを指しています。


6次元
あなたのハイアーセルフがいる次元ですが、あなたの故郷である
シリウス ラーと言う場所にいます。
これはイシスの故郷でもある惑星です。
イシスが自分の故郷にいる時にいる場所で、創造のセンターのような
ものです。

このシリウス ラーですが、アトランティスの滅亡にかかわって
いました。
アトランティスの時代に地球は双子の星がありました。
その内の一つは光であり、もう一つは闇で、双子のような関係にありました。
そしてこの関係が地球とマルデクという星の間に繰り広げられました。
そしてその時、地球はまだ3次元という低い次元に落ちていなくて
高い次元にいました。
そしてその時に大きな戦争がありました。
アトランティス人とマルデク人の間、そしてその他の星の人も加わって
行われました。
この時にシリウスの○○人(聞きとれなかった)とアトランティス人の間に
交流がもたらされ、彼等はクリスタルのテクノロジーというものを
アトランティス人とシェアしました。
アトランティス人はマルデク人とその他の宇宙人に対抗する為に
このクリスタルのテクノロジーを使って防御しようとした訳です。
シリウス人もこのテクノロジーにこの時、関与しました。
その結果、あたかも核爆発のようなことが宇宙でおこり、結果として
マルデクという星が破壊されてしまいました。
しかし、マルデクは破壊される直前に全く同じテクノロジーを使って
シリウスを破壊しました。
惑星のところにある小惑星群はそのマルデクが破壊された痕です。
そしてその時の一番大きな固まりというのが、月として知られているものです。
シリウスはマルデクからかなり離れていたので、惑星自体が破壊されるということは
なかったのですが、様々な面で悪影響を受け、存在が住めない場所になって
しまいました。
そして、この出来事があった時の波動というものが地球を第3次元に落としました。
シリウスの存在は宇宙船をつくり、人工的な宇宙船で衛生都市と言っても
いいものですが、シリウスの上空にあり、そこで彼等は自分自身を癒すことに
なりました。
そしてイシスというのは、この出来事の最中にシリウス ラーという世界に
やってきた存在です。
そしてこの出来事の結果、ラーの家族と呼ばれるETの存在達が地球に
やって来て、このような出来事が二度と起こらないようにと教えを
もたらすようになったきっかけなのです。

あなたのハイアーセルフはシリウスBと呼ばれる衛生都市のような部分に
存在しています。
この場所においてリーダーの一員となっています。
そしてあなたはこの人生において、上の次元では高貴な存在ですが
ひとりの日本人の女性として、偉大な存在というのを隠してこの地上にいます。
あなたは次第にリーダーとなっていくでしょう。
光のテクノロジーをチャネルし、今後は人類存続の為の助けになるそのような
情報をもたらす人になります。

ー中略・・戦争、核兵器に関する忠告ー

そしてあなたはハイアーセルフの次元から世界平和に捧げられたメッセージ
というものを降ろすという契約をしています。
あなたのハイアーセルフはイシスのテンプルに関するあらゆる知識とシェキナーの
信仰に関する知識をあなたにもたらすでしょう。
神聖なる女性性、女神とも呼ばれるその資質を地上に復活させるためのものも
あなたにもたらされます。


5次元
あなたは5次元においては人魚の存在です。
地上のあらゆる水のあるところ全てに存在するマーメイドの伝説です。
この存在は水の種族として、その一部はまだ残っています。
今から1000年程前ですが、自然の時代から人類の時代に移行しましたが
その時にアバロンのアセンションというものが起きました。
その時にこれらの伝説的な存在は5次元に次元上昇してしまいました。

ー中略ー

5次元に存在するマーメイドと地球の水というものは
非常にヒーリングに効果的で水のヒーリングマジックというのは非常に有名です。
マーメイドは非常に美しい存在としても知られています。
マーメイドの歌というのは、そのパワーと美しさのために非常に良く知られています。
このリネージを持つがゆえにあなたは非常に美しく、音楽的な才能も兼ね備えています。
あなたは水が大好きかもしくは、大嫌いのどちらかかもしれません。
しかしこのことは、水とのつながりはあなたを偉大なヒーラーにしています。
そしてあなたは水のエレメントの存在であるオンディーンという存在とも繋がることが
出来ます。


4次元・3次元
この次元においてソウルとボディの状態です。


2次元
あなたはこの次元においてアクアマリンという鉱物です。


1次元
あなたはこの次元においてサイキック能力を象徴する石である
ラピスラズリという石です。


これで終わりです。
時間が無くなってしまったので、まわりの人間との契約が聞けませんでした・・・
残念・・

大天使メタトロン&マラビエル、ローリーさん、通訳の方、ありがとうございました。
私はこれらの情報にただただ驚くばかりでした。

一応、自分自身でまとめのようなつもりでここに書きましたが
これで全部ではありません。
どこまで書いたらいいのかと思いましたが・・・
これを読んだ人がここから何かヒントを得られたらと思います。
不思議なのは、自分の趣向、例えば掃除が好きとか海が好きとかが
これらの契約と繋がっていたということです。

DNAに書きこまれた契約を読むことは、自分の使命に気付くことです。
機会があれば読んでもらうとよいですよ。













nice!(0) 

DNAリーディング1 [DNAリーディング]

先週は、DNAリーディングを受けたり、
エーテリックヒーリングのセミナーに参加したりと
濃い時間を過ごしました。
エーテリックヒーリングにつきましては、DNAアクティべーションと
ともに、モニター募集を行う予定です。
準備が出来ましたら、告知いたします。

さて、DNAリーディングですが、エーテル体のDNAにある情報を
大天使メタトロンとマラビエルが読むというもので
ローリーがフルトランスでチャネリングします。

最初にメタトロン、そのあとメタトロンとの仲介をするマラビエルが
登場します。
微妙にローリーの声のトーンが変わります。
メタトロンの時は低く落ち着いた声で、マラビエルは優しい感じの声でした。

まずは今回の生での神との契約から。

今回の生でのあなたの神との契約は非常にシンプルです。
私は光をもたらすという計画です。

あなたは2重のソウルカラーの持ち主で
外側の色はグリーンです。
グリーンは古代において、地球において多く見られたカラーで
地球の第一段階に主に見られた色です。
更に人類のサイクルの2番目にも多く見られました。

そしてこのソウルカラーは聖なる母を象徴する色です。
高女神官、ヒーラー、偉大な教師、プロフェッショナルな超能力者
というような側面があります。
古代からこのソウルカラーの女性は神聖なる存在をもたらすことが
出来る女性として知られています。
このプロセスが光をもたらすといわれています。

しかしこのソウルカラーは死に絶えてしまいました。
最後にこのソウルカラーが存在した時代からもう、20世代も経っています。
しかし、過去2世代において、またグリーンのソウルカラーが再び
生まれはじめました。
神聖なる母の教えや古来のいにしえの方法を復活させるためです。

今生のあなたは光をもたらすという目的を持っていますが、
特に、シェキナー(全ての聖なる母の始まり)の光をもたらすという役割があります。
そして、この教えや智恵は私達から完全に遠ざかってしまっているのですが
この教えを保持している高女神官はイシスの女神官と呼ばれました。
そしてあなたは今生において、この守られた教えをこの世にもたらすという
計画があります。

(そして、イシスについての説明へ・・)

イシスはETの存在でした。
他の銀河世界からの代表者を乗せた光の宇宙船に乗って
この地球にやってきた存在です。
地球に続いていた7000年以上の闇の時代に対応する光を
宇宙から持って来ました。
彼等は信仰・教育・政府・ミステリースクールその他の社会や
文化における様々な組織などを地球につくり始め
自分達をラーの家族と呼びました。
イシスはアトランティスのリーダー達と行動し
階段状のピラミッドをつくりました。
これはイシスとラーの家族に捧げられたものです。
(説明続く・・)

あなたの内側のソウルカラーはインディゴです。
インディゴは顕在性というものをもっています。
あなたのインディゴとしての天才性は直感的な才能に
現れています。
もうひとつは環境の中に清潔さと美をもたらすということです。
あなたのインディゴとしての天才性は非常に具体的で特化されています。
清潔さと言う意味ですが、これには様々な段階があります。
例えば家の清潔さ、日々、自分の体を清潔にする側面もありますし
また、家や体を更に深いところでもっと浄化する意味合いもあります。
あなたはこの両方に長けた人です。
また自然環境を正常にする側面もあります。汚染を防ぐ・・
その他この世の全ての側面での清潔さということが考えられます。

地球の環境というのは今、非常に汚染され、公害に満たされているので
波動が低くなっています。
そして大きな洗浄が行われる予定です。
これは単に物理的な公害を意味するだけではなく
さまざまな肉体を離れた霊たちの存在による汚染という意味もあります。
あなたが持っている清潔さに関する才能は非常に不思議なものです。
あなたは家・体・地球の環境そのものを浄化する類い稀な才能が
あります。
あなたが持っている才能は物理次元、エネルギー次元、そして
スピリチュアルなレベルにまたがっています。
あなたのこの側面に関してはある封印がされており、まだ読んではいけないと
いうふうになっています。

ー中略ー

真実を申し上げますと、聖なる母がやっていることというのは
これと全く同じことです。
これは普通のお母さんがするのと全く同じです。
マザーガイア(地球)も様々な自然災害を通して、嵐や地震等を通して
大掃除をしようと計画をしています。
(続く・・)

イシスと同様、あなたはETの存在です。
人間の体に存在している地球外の存在です。
そしてあなたは掃除、浄化その他光のテクノロジーを地上に
持って来ていて、イシステンプルを地上にもたらすという能力があります。


********************************

確かに掃除大好き、かたづけ魔な私・・何だか繋がったような気がする
ETといっても驚かないでね。
皆、地球外のいろいろな星で転生しているのだから・・

そして、12次元の情報へと続く・・・
私がもらった全ての情報をかいているわけではありません。あしからず。










nice!(0) 
DNAリーディング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。